NPO法人情報ボランティアの会・八王子 の紹介

ミニ講座 DSC00040

                       パソコンとインターネット祭り にて

会の設立の目的と経緯

 前身の任意団体・情報ボランティアの会(八王子)<設立:1997年>は、市民の情報リテラシー向上を支援し、多方面にわたる活動により、会員はICTやSNSに関連する知識・ノウハウやスキルを獲得してきました。しかしながら、会員の固定化による高齢化や、財務面での逼迫状態が問題となり、また一方で、今日求められている市民やコミュニティのニーズの多様化に十分に応えるために、ボランティア団体としての組織および構成員の質と量の変革が必要不可欠となっていました。
 NPO法人情報ボランティアの会・八王子 は、任意団体での実績を踏まえ、これらの課題を解決していくために、新たに特定非営利活動法人として2015年4月に設立されました。(NPO法人設立趣旨書より抜粋)

 現在(2017年5月)51名の会員(スタッフ)で、ボランティア活動に取り組んでいます。 会員は、会社員、家庭の主婦、自営、SOHO、リタイアされた方などさまざまです。
 これからも、多くの会員を集め、活動の範囲を更に広げていきたいと考えています。

活動内容

  1.  情報技術の普及のための、幅広い市民へのサポート活動
  2. 「情報弱者」となり得る高齢者・災害被災者などへの個別支援
  3. 地域・学校などのコミュニティー単位の小グループ支援活動を通じて、
    新たな「情報リーダー」の育成
  4. 目的達成のために行う行政・関連他団体との提携や協働
  5. 会員のスキル向上のための勉強会

具体的な活動はこちらをご覧ください。


定款

NPO法人情報ボランティアの会・八王子  定款
(ホームページ公開用)