4月 152018
 

Excelで検索する時ワイルドカードの使い方

山*で検索(置換)すると、山田一郎や山下次郎や山本三太郎や山田郎や山下郎や山太郎や山谷吾郎や山東昭雄を検索(置換)できます。

山*郎で検索(置換)すると、山田一郎や山下次郎や山本三太郎や山田郎や山下郎や山太郎や山谷吾郎を検索(置換)できます。

山?郎で検索(置換)すると、山田郎や山下郎や山太郎を検索(置換)できます。

山??郎で検索(置換)すると、山田一郎や山下次郎や山谷吾郎を検索(置換)できます。

注1:「*」(アスタリスク)(文字数制限無ワイルドカード)や「?」(クエスチョン)(文字数制限付ワイルドカード)はワイルドカードと呼ばれ、高度な検索(置換)を行うときによく利用されます。

注2:「*」を検索(置換)するときは、「*」の直前に「~(チルダ)」を入力すると、チルダによって「*」の機能がエスケープ(打ち消し)されます。

注3:「~(チルダ)」を検索(置換)するときは、「~~」というように、チルダをチルダでエスケープして検索(置換)します。

Sorry, the comment form is closed at this time.